2016年10月21日

タータンチェックとジョージ4世

2016/10/21

秋冬になると、必ず出てくるタータンチェック。
伊勢丹の紙袋で有名なあのチェックですね。

あのチェック、ただの柄ではないんですよ。
スコットランドの王家や氏族の紋章をあらわしているんですね。
2013年伊勢丹は55年ぶりに紙袋をリニューアル
名前をマクミラン・イセタン、、
そう!名前があるんです。

以前のチェックの名前はマクミラン・アンシェント・クラン
マクミラン氏族のチェックなんですね。
さすがにグローバル化がすすんで、インバウンド需要で海外のお客様が増えると
なんで?ってことになっちゃうんでしょうね。
オリジナルに変更したということでしょう。

タータンチェックはスコットランドの家紋のようなものですから
その一族ではないと着用してはいけないんですね。
お伊勢丹さんは、勝手に55年も使っちゃってたんですね。


話変わって、ジョージ4世といえばボーブランメル
いわずとしれた19世紀のオシャレ番長です。
このブランメルが、仕えていたのがジョージ4世
実はタータンチェックにとても所縁が深いのですね。
スコットランドはイギリスに併合され、
タータンチェックも着用が禁止されていたのですね。
それを復活させたのがジョージ4世だったんですね!

今でも英国王室はバルモラル宮殿で
キルトスカートをお召しになっていらっしゃるのは
こういう歴史によるものなのですね。



続きを読む
posted by サイミー at 14:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

なぜ今ベースボールシャツ?の謎


アンドリュー・ボルトンという人が書いたブログ「ウィンザー公」http://fashion-history.lovetoknow.com/fashion-history-eras/duke-duchess-windsor

ウィンザー公に影響されたデザイナーというところに、ラルフ・ローレン、ポール・スミス、ショーン・コムズとあった。

ラルフ・ローレンとポール・スミスはわかるけど、ショーン・コムズ!?

で、ショーン・コムズについて調べていると、Mary J blige がでてきて、

往年の名曲「リアルラブ」をYOUTUBEで


聴いていたら、

先日娘と買い物に行った時に、やたらベースボールシャツがあった謎が解けた。

90年代ブームの一環なんだわ。

クィーンオブヒップホップと言われた、メアリーJブライジが着ていました、ベースボールシャツを。

そういえば、映画「Do the right thing」 で、スパイク・リーもベースボールシャツを着ていたなぁ。
posted by サイミー at 10:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

中二病と中世

ちょっと、ジャンヌ・ダルクに興味が湧いてきました。

映画「ジャンヌ・ダルク」を画像検索すると

なんかマレフィセントみたいなのがいるではないか!

おお!これは、時のフランス王の母。

かぶりものが、、、、スゴイ。

中二病のコスプレっぽい。

とても人類の着る服とは思えん。

リカルド・ティッシのオートクチュールコレクション思い出すわ〜。

そういえば、「スターウォーズ」の衣装って

ずーっと、日本的だと思っていたけど

中世ヨーロッパ的ともいえるのね。


posted by サイミー at 10:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする