2011年06月21日

GUCCIを乗っ取ろうとした女


イタリアの大学にファミリービジネス跡継ぎ科ができました。
The Teregraphー 2011年6月21日



骨肉の争いでファミリービジネスが崩壊というのはよくある話。
最近だと一澤帆布。ちょっと前だと君島一郎(君島十和子様の嫁ぎ先)

イタリアでは5年以内に後継者を探さないといけない老舗ブランドが全体の三分の一。
老舗が4代目まで継がれるのは全体のたった3%なのだそうです。

老舗を維持していくのは大変ですね。
フィアットやベネトンももめていますが、なんといっても泥沼だったのはグッチでしょう。

貧しい育ちのパトリツィアはGUCCIを我が物にするため、創業者の孫マウリッツォと結婚。画策を重ねる。
1995年マフィアに夫殺害を依頼。夫は銃弾に倒れる。
その後報酬でもめたマフィアが暴露してパトリツィアは逮捕。
どう?ドロドロでしょう?

リドリー・スコット監督が、映画化するためにアンジェリーナー・ジョリーに主役をオファーしたって話はありましたが、、
その後どうなっているのでしょうか?


GUCCIはアラブの大富豪の手に渡り、現在はPPRが所有。
廃れたブランドは90年代トム・フォードによってイメージ刷新、復活を遂げる。


     2代目はポルシェの操作方法とナイトクラブへの行き方は知っているが
     経営の仕方を知らない

と記事は言っています。

跡継ぎ候補の方、BOCCNI大学の新設コースに留学してみませんか?



4877610073グッチ家の崩壊
アンジェロ ペルゴリーニ マウリッツィオ トルトレッラ Angelo Pergolini
光進社 1998-02

by G-Tools


4062109700ザ・ハウス・オブ・グッチ
サラ・ゲイ フォーデン Sara Gay Forden
講談社 2004-09

by G-Tools
posted by サイミー at 14:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会見学@ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グッチ90周年アーカイブ展 京都で

グッチ(GUCCI)創立90周年記念の特別アーカイブ展を京都・金閣で開催 FASHION PRESS

なんで京都なの〜!?って思うかもしれないけど、ブランド発祥の地であるイタリア・フィレンツェと京都が姉妹都市だから。

でも金閣寺っていうのがすごいわよね〜。

京都造形芸術大学長でもある千住博氏がガイダンスをつとめるんだって。
この千住博さんといえば、”千住3兄弟”。
弟は作曲家の千住明、妹はヴァイオリニストの千住真理子というハイパーファミリー。
真理子さんをテレビでみたことあるけど、バイオリンの先生に「練習の時間がもったいないから、食事は立って食べなさい」と言われたそうで、キッチンで立ち食い。やっぱりスゴイ人っていうのは、それなりの努力をしているのだわね〜。

もう一人のガイド役、祐真朋樹(スケザネトモキと読む)は大御所スタイリスト。
元ポパイのエディターでファションニュースメンズ版の編集者長でもあらせられる。
現在も現役でスタイリスト。
最近もメンノンの表紙でSMAP5人を全員ブラックスーツなのに、それぞれを個性的にコーディネートしていらっしゃいました。
京都出身でいらしたのね〜。

なんだかおもしろそうな展覧会になりそうだわね。
そうだ、京都いこ。タララ〜♪タラララ〜ラ♪
posted by サイミー at 09:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会見学@ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする