2016年10月20日

私服って大事💛

2016/10/20

娘の趣味で、今時の若い子のあれやこれやに触れる機会があります。
最近は待っているのが ミュージカル「刀剣乱舞」
ここには、まだそんなに有名になっていない若い役者さんが沢山出てきます。
舞台では、ばっちり衣装とメイクで役になりきっているのですが、
それ以外の派生の映像で、私服の場合ちょっとがっかりなことが、、

まだスタイリストを付けられるほどではないので、仕方がないのでしょうけれども
せっかくの露出のチャンスを逃しているようで、何とかしてあげたくなります。

その昔唐沢寿明さんが、今のように売れる前はオーディションは私服でバンカラな恰好をしていたそうです。
ある日事務所の社長に、これを着なさいとポロシャツとチノパンを渡されたそうです。
それから、オーディションに通るようになったというお話です。
唐沢さんの顔立ちは、品のいいお坊ちゃま顔ですから、ワイルドなバンカラ姿は似合いません。

トレンドや自分の好きな物が似合うとは限りません。
客観的な目で自分を演出することが、売れることへの第一歩になるので、本人はもちろんのこと
周りの大人たちが気をつけてあげてほしいですね。
続きを読む
posted by サイミー at 15:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際理解@セレブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

安保法案とネクタイ

久々に内田樹先生のブログを読んでいたらば、

瑕疵の多い安保法案を急いで成立させたのは、

安倍総理が4月の米議会で「9月までに成立させます」と宣言したから

とあった。さらに日本は米国の属国だと。

なるほど、今年のドイツであったサミットの集合写真でも

ほとんどの首脳が無地のネクタイをするなか

リバースストライプのネクタイをしていたのはその証明であったか。

リバースストライプと言うのは、アメリカがイギリスからスーツ文化を持ち込んだ時に生まれた

アメリカ独自のレジメンタルストライプで。

右下下がりの斜めストライプになります。

イギリスは階級社会。

あるレジメンタルストライプが、どこかの組織を表すものだったりする。

しかし逆の右下下がりにしておけば、かぶることはない。

ゆえにアメリカを代表するブルックス・ブラザースのネクタイは全てリバース。

ラルフ・ローレンも一部のレーベルを除いて、ほぼリバースになっている。

安倍総理がたびたび国際会議の場でリバースのネクタイをしているのは

「私はアメリカの犬です」と言っているようなものです。

もしかしたら、あのサイズ感からして、ケネディ大統領リスペクト?

なのかしらとも思うのですが、国を代表するのですから

場をわきまえたネクタイ選びをして欲しいものです。


posted by サイミー at 12:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際理解@セレブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

嵐のウエディングソングPVを見て思ったこと

嵐の新曲PVが解禁晴れゼクシーCMソングになる

嵐初のウエディングソングだそうな。

Maroon 5の「Suger」のパクリっぽい演出が気になりつつも

もっと気になったのは衣装!

もうー衣装だからしょうがないのかな。

あれをマジに結婚式に着てこられたらドン引きですよ。

特に大野君の演歌歌手と見まごうファンシータキシードがく〜(落胆した顔)

最近礼服に飽きちゃった人々がフォーマルな場面でタキシードを着るようになったけど。

本場のイギリス人から見たらえ!えーって感じよね。

NYで食べた焼きそばにブロッコリーが入っていたときの、あの感じ。

浅草で外人が補正なしで浴衣着ている、あの感じ。

アメリカ人のお宅でテーブルランナーに袋帯が使われている、あの感じ。

そもそもタキシードは昼間着ないし。

黒の蝶ネクタイ以外しないし。

メーカー側も、へんなタキシード押しをしないで欲しい。

チェックのパンツを合わせたりふらふら

じゃ、なに着ればいいの?って

参考になるのは、やはりスーツ発祥のイギリスですね

お若い方にはイギリスのTOPMANが参考になります。


ねー、変なタキシードとか薦めていないでしょう?

続きを読む
posted by サイミー at 11:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際理解@セレブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする