2015年08月20日

嵐のウエディングソングPVを見て思ったこと

嵐の新曲PVが解禁晴れゼクシーCMソングになる

嵐初のウエディングソングだそうな。

Maroon 5の「Suger」のパクリっぽい演出が気になりつつも

もっと気になったのは衣装!

もうー衣装だからしょうがないのかな。

あれをマジに結婚式に着てこられたらドン引きですよ。

特に大野君の演歌歌手と見まごうファンシータキシードがく〜(落胆した顔)

最近礼服に飽きちゃった人々がフォーマルな場面でタキシードを着るようになったけど。

本場のイギリス人から見たらえ!えーって感じよね。

NYで食べた焼きそばにブロッコリーが入っていたときの、あの感じ。

浅草で外人が補正なしで浴衣着ている、あの感じ。

アメリカ人のお宅でテーブルランナーに袋帯が使われている、あの感じ。

そもそもタキシードは昼間着ないし。

黒の蝶ネクタイ以外しないし。

メーカー側も、へんなタキシード押しをしないで欲しい。

チェックのパンツを合わせたりふらふら

じゃ、なに着ればいいの?って

参考になるのは、やはりスーツ発祥のイギリスですね

お若い方にはイギリスのTOPMANが参考になります。


ねー、変なタキシードとか薦めていないでしょう?


posted by サイミー at 11:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際理解@セレブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424474000
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック