2015年06月25日

ボンドスーツ


プラスワンマーケティングの増田薫社長のスタイリングを依頼されました。

お話を伺うと”鹿之助”がお好きとのこと。
(大河ドラマでみたことあるわ、あの豪傑ね)

座右の銘を伺うと、、

「憂きことのなおこの上に積もれかし限りある身の力試さん」

つらいことよ、どんどん降りかかって来い、限りある身だがどこまでできるか自分の力をためしてみよう、、って意味らしいです。

さらにお話をすすめると、ジェームス・ボンドがお好きで全作お持ちとのこと。

どのジェームス・ボンドがお好きですかと伺うと

初代ショーン・コネリーとダニエル・クレイグだそう。
(私は、ピアーズ・ブロスナンだけどね)


私は早々にこのプロジェクト名を”鹿之助”と命名し、資料集めに。

「007」はファッション業界的にも新作が出るたびに注目されているので

サヴィル・ロウ→ブリオーニ→トム・フォードっていう流れは知っているけれども

それ以上に研究したことがないので、調べてみると、ものすごく面白かったのですぴかぴか(新しい)

そうしたら、すごいブログに行きつき↓

どうして、三つボタンなんだろう?という謎が解けたんですね。

ありがとうございます、t/o さん

で、基本は「SKYFALL」のダニエル・クレイグのスーツで行くこととし、マイナーチェンジを。

3つボタンを2つボタンに。

トム・フォードは、カフリンクスを使っているのだけれど、

シャツの袖は、初代ボンドと同じ2−Button Turnback Cuffに。

これは、このシャツを作ったロンドンの老舗シャツメーカーTurnbull&Asserの呼び名で、

NYではカクテルカフって言うらしい。ジェームスボンドマニアのMatt Spaiserっていう人が書いてる↓

と、コンセプトは結構なできばえになったけど、肝心の納期が(>_<)

澤田女子に指定された日付は1ヶ月を切っています。どうする丸山!

だめもとでシーちゃんにLINE

やってくれるって\(~o~)/

できばえはコチラ↓
















posted by サイミー at 14:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック