2015年05月13日

100点とれない怖れより、0点とる勇気を

先日、「先生、テストをやるなら前もって予告してください」と言われました。

テストアレルギーですね。

でもね、テストなんてただ、文字か図形を書くだけのことじゃないですか。

それを怖れる必要はないと思うのですよ。

テストでいい点をとれたら、ウキウキ気分になるのかもしれないけど、

条件付の幸せって、不幸だと思いませんか?

幸せって自分で作り出すものだから、自分が幸せってHAPPY!って無理にでも、

うん、最初は無理にでも思っちゃえばいいんじゃないかな?

幸せって、何かや誰かに与えてもらうものじゃないと思うんだよね。

何かや誰かに与えてもらうのが幸せだと思っていたら、

それがなくなっちゃったら幸せじゃなくなっちゃうわけじゃない?

しかも、何かが無い、とか誰かが与えてくれないと文句を言いだすでしょ。

するとどんどん不幸になっていっちゃう。

だから他動でなく自動でHAPPYになるのがいいと思うわけ。

余命2ヶ月ですって宣告されたとしても、

「絶好調です!」って笑ってみたら、

ナチュラルキラー細胞がでてきて

病気をやっつけてくれる。

スティーブ・ジョブズも最初の開腹手術の時、癌がなくなってる!

って、医者に驚かれたそうよ。

病は気から、

テストなんて別にあなたを、どうこうしませんから。

ただ紙に数字が書いてあるあるだけのことですよ。

「怖れないで!」

って、なんか真矢みきさんぴかぴか(新しい)みたいになっちゃったよ

タグ:テスト
posted by サイミー at 09:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 保健室(悩み相談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418880583
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック