2013年08月22日

コンテストで優勝する方法

みなさん、ごきげんよう、丸山さえ美です。

昨日 某コンテストの審査員をやってきました。

コンテストで優勝するには実力だけでは勝てないんですね。

じゃあ、あと何が必要なの?運?

運ももちろん必要なのですが、もう一つ必要なもの

それは、”戦略”です。

そこは”コンクール嵐”と呼ばれた辻口博啓さんに学びましょう。

辻口博啓さん、、誰?という方

「嵐にしやがれ」のダンディズム相談所にでていた金髪のパティシエ

自由が丘「モンサンクレール」オーナー

お菓子の学校super sweets school主催

他に書ききれないくらいいろいろなことをやっていらっしゃいます。

その、辻口さん

史上最年少で「全国洋菓子技術コンクール」優勝

パティシエのワールドカップ「クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」のあめ細工部門で優勝

他にも色々なコンテストで優勝しています。

で、本題。”優勝するには”

辻口さんの著書

によれば

「コンテストの審査員の好みを研究した」とあります。

ココ!ココがキモなんですね。

自己満足じゃダメなんです。

他者からの客観的評価に耐えられないと。

そして、コンテストというのは目的があって開催されています。

それは、お金をだしている企業が何らかの企みがあってやっているわけですよ。

そこを把握しないと、いくら作品が良くても努力賞で終わっちゃうんですね。

もちろん、努力も必要!しかも壮絶な努力。

この本の中で、パリで開かれるコンテストにエントリーした際

飴細工の練習する場所が無くて、ホテルのトイレの床で練習した、、

なんてくだりは、綺麗とか、汚いとかを超越した壮絶なエピソードですね。

ツワモノどもを凌駕するには、

才能、努力、運、そして

戦略ですね。


posted by サイミー at 12:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | malさんの知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372664854
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック